歯学書の高額買取ならメディカルマイスター

歯学の教科書・専門書を処分する前に、おすすめの買取業者をご紹介

医療系の教科書や専門書は古本買取の中では高額で売ることができるジャンルの1つ。歯学書もその中に含まれています。

 

そのため、教科書や専門書の買取業者であればほとんどのところで買取が可能となっていますが、実際に数ある買取サイトの中からどこの業者で申し込めば高額で買い取ってもらえるのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

 

歯学書のおすすめ買取サービス

数ある業者の中から教科書買取業者比較ランキングにしたものはこのリンク先のページで記載していますが、結論を言うと、歯学書を売るならメディカルマイスターという買取業者が最もおすすめです。

 

メディカルマイスターは歯学書をはじめとした医療系の教科書や専門書、参考書などの買取に特化した買取業者です。

 

 

通常、街のブックオフや古本屋の買取では、本の出版日から時間がたつにつれて値段が下がっていくシステムをとっており、これに本の汚れなどが加味されて買取額が決まります。

 

ブックオフや古本屋で本を売ったことがある人はご存知かもしれませんが、売れても10円、20円、高くても100円程度ということがほとんどかと思います。

 

一方のメディカルマイスターはこのような決め方ではなく、本1冊1冊の価値をしっかりと査定して値段を決めています。人気があったり希少価値が高い歯学書であれば、購入時の値段よりも高値で買い取ってくれることすらあるのです。

 

このような目利きは、買取業者であれば行うものですが、やはり査定を行うスタッフの専門知識によっては結果が左右されます。教科書や専門書の買取と謳って幅広く買い取ってくれる業者も多いですが、歯学書については歯学に特化したスタッフを揃えているメディカルマイスターが最も適しています。

 

 

また、その他のサービスも充実していて、

 

  • 5冊以上で送料無料
  • 返品送料無料
  • 初版から3ヶ月以内の書籍は定価の30パーセント以上、半年以内で定価の20パーセント以上、1年以内で定価の15パーセント以上
  • 名前やマーカーなどでの書き込み、カバーや箱の紛失があっても買取
  • 段ボール無料プレゼント
  • 自宅まで訪問してくれる自動出荷サービス

 

等、とにかく充実したサービスが揃っています。

 

送付関係については、たった5冊から買取申し込み可能で業界的にも屈指の基準の低さ。

 

これまでは自分で梱包して宅配便で送ってという少々面倒な送付作業も自動出荷サービスという自宅で待っているだけのサービスも非常に画期的で買取までのハードルが非常に低くなっています。

 

 

また、特に大学生や専門学生はマーカー等で書き込みすることもあると思うので、書き込みがあっても買取可能というところは嬉しいポイント。

 

汚れていたり、カバーがなかったりした場合もとりあえず買取に申し込んでみることができるのは大きなポイントです。

 

ちなみに同じ教科書であっても5冊までは上記の「初版から3ヶ月以内の書籍は定価の30パーセント以上〜」の保証対象となっています。(6冊目以降は正規の買取額)

 

あまりないとは思いますが例えば卒業時に友人が処分に困っていたらまとめて買取に出してしまってもちゃんとした値段がつくのです。

 

このような細かいサービスの1つ1つが歯学書買取の実績を積み上げているポイントとなっています。

 

 

以下は買取の例となります。歯学書はそもそもの元値が高いため、まとめて売ることができればかなり高額で買い取ってもらえることもあります。

 

 

例1:医学書・医学専門書、歯科学の教科書・専門書、洋書 約35点 約10000円

例2:歯科学の教科書・専門書 約45点 約13000円

例3:歯科学の教科書・専門書 約15点 約9000円

 

歯学書は扱う教科書の量も多く1冊1冊も分厚く場所をとってしまうため、捨てたり後輩にあげたりすることが多いかと思います。

 

しかし、あなたが思っている以上に歯学書の買取額は高額であるため、一度買取サービスに申し込んでみるほうが捨てるよりも有効活用できるでしょう。